香港行政長官のお宅訪問「香港総督府」

名称 香港総督府
Government House
設計 Charles St George Cleverly
所在地 Upper Albert Road, Central
用途 官邸
竣工 1855年
規模 地上3階の母屋、塔屋、ゲートハウスなどから成る。
交通 最寄駅はMTR中環駅。
備考 年2回のオープンハウスで一般に公開。
訪問ノート 2018年4月訪問
イギリス植民地時代に建てられたコロニアル建築。日本統治時代には瓦屋根などの日本建築の要素が加えらた。春のオープンハウス時期に訪れると、手入れの行き届いた庭の満開の花を楽しめる。